中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


足がつる!ふくらはぎがつった時の対処法と予防法


こんにちは篠崎です。

甲子園の九州代表九州国際大学付属高校に決まりましたね。3年連続出場ということで素晴らしいです。
おめでとうございます!




夜中寝ている時や明け方に突然足がつる。痛くてしばらく苦しんだという経験はありませんか?あの痛み本当につらいですよね。
足がつるのはなぜでしょうか?
その原因と対処法、また足がつらないようにする予防法についてお話します。



足がつった時、ふくらはぎが自分の意志とは関係なく硬くなりのばすことが出来ないですよね。身体は前側の筋肉と後側の筋肉のバランスで正常な姿勢を保っています。どちらかが硬くなってしまうと伸ばそうとする筋肉が伸びきれないので痙攣をおこします。



足がつる原因


足がつる原因はいろいろあります。筋肉疲労や睡眠不足、水分不足、ミネラル不足です。また生理中や妊娠後期でも足がつる事もあります。妊娠後期になるとお腹が大きくなり負担が腰や足にかかります。また妊娠中は赤ちゃんに栄養が使われますので栄養不足になるので足がつりやすいですね。


筋肉疲労で足がつる


ふくらはぎは運動をしてる時に酷使される所なので老廃物が溜まりやすく足がつります。また運動不足で筋肉量が減ると血流不足を起こし足がつります。


水分不足とミネラル不足


水分不足やミネラル不足も足がつる原因です。水分不足になると栄養が身体に行き渡る事が出来ないのでふくらはぎが痙攣する原因になります。


その他の理由としてはストレスや冷え性加齢などです。ストレスがあると血流が悪くなります。慢性的に筋肉が緊張しているのでリラックスしてストレスがかからないようにしたいですね。また身体が冷えていても血流不足を起こします。また年齢を重ねると筋肉が衰えるため足がつりやすくなります。日頃から軽い運動を心がけましょう。


足がつらない予防法


激しい運動をする場合は運動前にしっかりストレッチをする事、水分摂取と共にしっかり行いましょう。またお風呂に入るのも効果的です。夏はシャワーだけになりがちですがゆっくりお風呂につかって血行を良くします。洗面器にお湯をはり足湯をするのもいいですよね(*^o^*)


寝ている時に足がつってしまったら筋肉緊張を取ります。痛みがあるので難しいですが大きく深呼吸して下さい。それからふくらはぎを伸ばすようにつま先を頭の方に近づけ足を反らせるようにします。痛みがおさまってからマッサージを行います。


まとめとして


足がつる原因は筋肉疲労や運動不足や水分やミネラル不足が原因です。日頃の生活習慣を見直して 血流を良くする事を心がけ予防をしましょう。足がつってしまった時には正しい対処法を行いましょう。


▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』


・美容と健康に関するお得な情報を配信します
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ