中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


四十肩の治し方はストレッチで!

こんにちは篠崎です。

中間市にも雨がようやく降って昨日と今日は少し涼しくなりましたね。気温の変化で風邪などひかないようにして下さい。



腕が上がらない!思うように動かせない!など痛みがあり、四十肩、五十肩かもしれないと整骨院に来られる患者さんがたくさんいます。四十肩、五十肩は肩から腕にかけて重だるいような痛みで腕が上がらない症状の方が多いのですが突然痛みが出たり徐々に痛みが出る人もいます。


四十肩と五十肩の違い


40代から50代にかけて症状がでるのが多いので四十肩や五十肩と言う名前で呼ばれていますが20代や30代、60代以上でも発症します。四十肩と五十肩の違いはほとんどないです。発症する年代で呼び名が違うそうです。


また四十肩や五十肩と言われるものは肩コリとどう違うのでしょうか?肩コリは首から肩の筋肉が疲労して血流が滞っておこるものですが四十肩や五十肩は肩の関節の周りの炎症が原因でおこるものです。四十肩、五十肩の特徴として腕が上がらないなどの運動制限があるということです。夜、寝ている時に痛みで目がさめるなどの特徴があります。


・夜寝ている間に痛みで目が覚める。
・腕が痛くて後ろに回す事が出来ない。
・肩や腕や首にかけて重だるい感じがする。
・手がむくんで握りにくい。
・腕や肩を動かそうとすると激痛が走る。


これらの症状に当てはまるものが一つでもあると四十肩、五十肩かもしれません。


四十肩、五十肩の原因


四十肩、五十肩は肩関節の炎症が原因と言われていますがはっきりとした原因はわかっていません。筋肉疲労や猫背などから痛みが出ると言われていますがコレと言う原因ははっきりないのです。


四十肩、五十肩は放っておいても自然と痛みは取れてきます。しかし人によって痛みが取れる期間も違います。激痛で夜が眠れなかったりするのでストレスもたまりますよね。あ当院では少しでも早く痛みをとるように治療をしていきます。


四十肩、五十肩の治療法

四十肩や五十肩は筋肉が衰えて肩関節の周りに炎症が起きているのでまずは肩の筋肉のインナーマッスルを鍛えていきます。インナーマッスルとは身体の奥の方にある筋肉でこれを鍛えることによって関節の位置を正しく保つことが出来たり柔軟性が生まれます。次に肩甲骨の動きをよくしていきます。肩甲骨の動きをよくすることによって無理に腕の力を使わなくてもいいので関節の負担も減ってきます。そしてストレッチをして腕から脇の下から肩甲骨にかけての筋肉の筋を伸ばすストレッチをします。


(四十肩、五十肩に効果的なストレッチは)




まとめ


ストレッチはゆっくり無理のない程度で行って下さい。身体の横のラインを伸ばします。手が上がらない人は肩甲骨が、少し動くようになってから行いましょう。



▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』


・美容と健康に関するお得な情報を配信します
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ