中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


足のむくみをとる方法【お風呂で夏の疲れも取れる】


こんにちは篠崎です。台風が九州に上陸しました。最初は中間市にも直撃するという情報で心配しましたが大した被害もなくよかったですね。みなさんのところは大丈夫でしたか?


最近足のむくみが酷いと言われる患者さんが増えて来ました。夏の暑さが少しやわらいで朝方冷え込む日もあるこの時期足がむくんでしまう人が多いのです。立ち仕事やデスクワークの方は夕方になると足がむくむという人は多いのですがそれ以外の人でも今年の夏は暑かったので夏の間エアコンの中でずっと過ごした。冷たいものばかり食べていた。という人などは足がむくんでしまうことがあります。


足のむくみの原因


・一つは老廃物が滞ってむくみます。通常ふくらはぎの筋肉で静脈やリンパ管をポンプのように動かし血液やリンパ液を押し上げるのですが筋肉が衰えてくるとポンプの役割が出来ず下半身に老廃物が滞ってしまいむくんでしまいます。

・エアコンなどで冷え状態が続くと血流が悪くなり、むくみがでてきます。血流が悪くなると筋肉も硬くなるので脂肪も燃焼しにくくなるので皮下脂肪もたまってしまうのです。

夏の間に冷たいものばかり食べてしまったという人も足がむくみやすくなります。塩分や糖分、水分の取りすぎで自律神経が乱れてしまった場合もむくみの原因になります。


むくみの解消法


冷えや足の筋肉の疲れや自律神経のバランスをとるのに一番最適な方法はお風呂に入る事です。お風呂に入るとなぜいいかというと

・血流が良くなります。
・湯舟に浸かるとほどよい水圧もかかるのでリンパも流します
・浮力もあるので足に溜まった老廃物も流れる。
お風呂に入るだけで約90kcal消費されると言われているのでダイエットの効果もある。


上手なお風呂の入り方


お風呂で温まり上がる時に足に冷水をかけます。広がった血管を一気に縮める事でその反動で血液を流す効果があります。足首から下だけでも効果があるので試してみて下さい。また時間のある日は半身浴をしてみませんか?38度くらいのぬるめのお湯に腰までつかり10分程温まりお湯を増やしながら胸の下くらいまで貯めて20分から30分温まります


リンパマッサージも効果的


お風呂に浸かりながら足首を後ろ側からつかむようにして、膝裏に向かってさすっていきます。片側ずつ交互に5〜6回行います。リンパの流れが悪くなりやすい足先から足の付け根に向かって流すようにマッサージを行います。


まとめ


足のむくみは血流の悪さから起きます。ふくらはぎの筋肉を鍛えたりする事が効果的なんですがお風呂に入るだけでも血流を良くする事が出来ます。毎日お風呂に入って足のむくみの予防してください。


足のむくみをとる解消ストレッチはこちら



▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』


・美容と健康に関するお得な情報を配信します
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ