中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


膝の痛みは運動で解消

こんにちは篠崎です。整骨院に来てくださる患者さんには健康の為に大切な事は質のいい睡眠と栄養バランスのとれた食事と適度な運動とお伝えしていますしかしからだのどこかに痛みがあると運動をしようとしてもできないという事になります。特に膝が痛いと日常生活で歩く事も困難になってきます。患者さんの中にも膝の痛みで悩んでいる人はたくさんいます。今日は膝の痛みについてです。


膝の痛みで悩んでいる人は意外に多い


椅子から立つ時や階段の昇り降りをする時、歩く事でさえ膝に痛みがあると困難になってしまいますよね。運動をしたくても膝が痛いからできないという人もいると思います今はまだ痛い時と痛くない時があるので大丈夫と思っていたら将来歩けなくなるかもしれません。


私達の日常生活の中では膝に負担がかかる事が意外に多いです。太りぎみの人やO脚の人はさらに負担がかかっています。また年齢が高くなると筋力の低下や柔軟性の低下するため膝を痛めやすくなります。膝周りの筋肉が衰えてくると膝の関節の軟骨がすり減って「変形性膝関節症」になります。この「変形性膝関節症」になっている人は国内に700万人いると言われています。その中でも40歳以上の女性の割合が多く男性の1.5倍から2倍と言われています。


変形性膝関節症になりやすい人


特徴


・運動不足

・肥満
・O脚
・肉体労働者
・激しいスポーツをしている


などです。変形性膝関節症の症状は人それぞれです。痛みもそれぞれなんですが何より変形してしまったら元には戻らないのでそうならないように防ぐことが大切です。


膝に負担をかけないように


日常ついついやってしまう事で膝を痛めてしまう事があります。膝に負担をかけないように心がける事が大切です。
・正座をしない。
・膝を温める。
・ハイヒールなど姿勢をくずすような靴は履かない。


膝に負担をかけないように生活する事ですがもう一つは膝周りの筋肉をつける事が効果的です。


膝の痛みを解消するには


太ももの前側の筋肉を鍛える事で膝にかかる衝撃を吸収してくれま
す。太ももの前側(大腿四頭筋)を鍛えるとなぜいいのかと言うと膝にかかる衝撃を受けとめてくれサポーターの変わりになるからです。太ももの前側(大腿四頭筋)を鍛えましょう。


IMG_1745.jpgIMG_1746.jpg

1. 足を伸ばして座ります。片方の膝を曲げます。
2. 両手で身体を支えるように伸ばした足を10センチほどあげます。10秒ほどキープします。

これを5回ずつ両足行います。慣れて来たら回数を増やします。膝に負担をかけずに大腿四頭筋を鍛える事ができます。
これだけの事で膝の痛みが改善するので将来「変形性膝関節症」にならないように今日から挑戦してみて下さい。


▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』


・美容と健康に関するお得な情報を配信します
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ