中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


寝返りの大切さ【腰痛のある人の寝方】

こんにちは篠崎です。最近朝方ずいぶんと冷え込みますね。ふとんからでるのがつらくなってきました。


しっかり睡眠をとっていますか?理想の睡眠時間は6時間以上7時間半くらいがちょうどいいと言われています。現代社会の半分以上の人はいい睡眠をとれていないと感じてるそうです。


腰痛がある人は上手に寝返りが打てない。


いい睡眠をとれている人は寝返りをたくさんしているらしいのです。腰が痛くない人は8時間睡眠で25回程度寝返りをしています。腰痛持ちの人は5回程度しかしていないそうです。では腰痛のある人は寝返りが少ないのはなぜでしょうか?仰向けに寝ていると体重の4割が腰のまわりにかかる状態になるそうです。そうなると腰の筋肉の血流が悪くなり痛みとしてあらわれます。血流が悪くなり全身の筋肉が硬くなるとからだをうまく捻る事が出来ないので寝返りもできにくくなります。


睡眠はからだを休めるのにとても大切な時間です。疲労を回復させる為なのに腰痛を悪化させてしまっては全く意味がありませんね。朝起きた時に腰が痛む人もいますね。寝具があってないと腰痛を悪化させてしまいます。寝返りもうまくできないので睡眠の質も下がってしまいます。疲れも取れないので悪循環になります。


寝具は?


柔らかすぎるマットレスはあまり腰によくありません。柔らかいとからだが沈むので腰が曲がった状態になります。寝返りも打ちにくく腰痛が悪化してしまいます。硬さも重要なのですがある程度の広さも必要です。また枕の高さはとても重要です。首の角度があっていないと腰にも影響を与えます。寝返りがしやすい枕は仰向けで寝た時の首の角度が立った時と同じになるのが理想と言われています。


また仰向けで寝る人と横向きで寝る人の枕の高さは違います。横向きで寝る人は自分の肩の幅の枕の高さが必要で肩が圧迫されないように気をつけないといけません。


寝る時の姿勢


寝る時の姿勢も大切です。うつ伏せで寝る人は腰が反るので腰痛を悪化させてしまいます。仰向けか横向きが理想ですが仰向けでも反り腰の人は痛みがあるかもしれません。痛みがある人は膝の下にバスタオルなどを置くと腰が反りすぎないでいいです。また横向きで寝る場合は両膝にクッションを挟み寝ると腰が安定して痛みが和らぎます。


寝る時の姿勢で腰痛が予防できるので腰痛のある人は寝具などの見直しをしてみてはいかがですか?


日常生活で少し気をつけるだけで腰痛は防げます。寝起きに腰が痛くならないように寝具を見直したり寝方に気をつけてしつのいい睡眠をとれるようにしてみてはいかがでしょうか?


▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』


・美容と健康に関するお得な情報を配信します
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ