中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


坐骨神経痛の症状と治療


こんにちは篠崎です。寒い日はゆっくりお風呂に浸かって温まるのをおすすめします。お風呂に浸かってお腹をもんだり足を動かしたりするとカロリー消費になりダイエットにもなりますよ。


坐骨神経痛とは



坐骨神経痛ってよく耳にすると思いますがどういうものでしょうか?坐骨神経痛とは腰からお尻、太ももの後ろにかけて痛みやしびれがあります。坐骨神経とは腰から足のかかとまで通っている神経で何らかの原因で筋肉が固くなってしまって神経を圧迫してしまい、しびれや痛みがでるのです。筋肉痛と違って神経痛の痛みは片側だけにでるのが特徴です。


坐骨神経痛になると腰やお尻以外に太ももの後ろやふくらはぎやかかとの辺りまで痛みやしびれがでてきます。ひどくなると足に力が入らなくなってきて歩行障害がでてくる場合もあります。


坐骨神経痛の原因



坐骨神経痛の原因としてはいろいろな原因があるのですが椎間板ヘルニア、脊柱間狭窄症など病院で診断された病気による坐骨神経痛以外に原因がわからないものもたくさんあります。こういう原因のわからないものは筋肉の緊張で神経を圧迫して起こっている場合です。


原因がよくわからない症状の坐骨神経痛の一つに梨状筋症候群というのがあります。梨状筋症候群とは梨状筋というお尻の筋肉の張りによって神経を圧迫している状態です。


坐骨神経痛になったら



坐骨神経痛の治療法はヘルニアや脊柱間狭窄症が原因でなければ筋肉の張りをとる事で解消します。手術などで処置をしても姿勢が悪ければまた同じような症状になります。


姿勢が悪いと筋肉が固くなりずっと緊張状態になるので腰椎にも負担がかかります。人は通常背骨がS字のカーブを描いておりそのカーブが崩れると姿勢が悪くなって筋肉が固くなります。


姿勢を正しくする方法


長時間のパソコン作業や車の運転をしていると筋肉が固くなり、坐骨神経を圧迫します。時々休憩して、ストレッチなどで血流を良くする事で痛みが解消します。股関節周りやお尻を伸ばストレッチをします。


ストレッチのやり方



・椅子に座った状態で片方の足をもう片方の足の上に乗せる。
・そのまま上体を前に倒していきます。
・5〜10秒キープをします。
・反対側の足も同じようにしていきます。


坐骨神経痛に効くストレッチ




神経痛の症状は長く放置をしておく程、改善が難しくなります。痛みを我慢せずに自分でもできるストレッチなどで血流を良くして筋肉を柔げていきましょう。


坐骨神経痛について詳しく知りたい人はこちら↓↓↓
http://iwasenishiseikotuin.com/pages/special/000864.html


▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ