中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


デスクワークの人必見!足のむくみ対策

こんにちは篠崎です。


福岡では桜の開花宣言が出されました。


夜はまだ肌寒いですがもう春なんですね。春はなぜか心がうきうきしますね。


春から新社会人という人もいます。デスクワークをしていると足がむくむという話をよく聞きます。


今日は脚のむくみについてです。

足のむくむ原因



立ち仕事だけでなくデスクワークで座っていると足がむくむという話を聞きます。


座っていると心臓より足がずっと下に下がっているし、足を動かさないため血流が悪くなりむくみがでてきてしまいます。


ふくらはぎの筋肉を使わないのでリンパなどが滞りやすくなります。


また足だけでなくパソコン作業などをしていると首や肩の緊張も高まるので全身の血流も悪くなりリンパの流れがさらに悪くなるのです。


血流が悪くなると代謝が落ちて冷え性にもなりやすいので改善していく事が大切です。

ふくらはぎの役割



足のむくみは放っておくと静脈に(血の塊)血栓が出来やすくなったり脂肪も蓄積しやすいため心筋梗塞や糖尿病の原因になったりするので日頃から慢性的のむくみの対策をして改善することが大切です。


ふくらはぎの筋肉は心臓に血液を送るポンプの役目をします。


ふくらはぎの筋肉が衰えると血液をうまく心臓に送る事ができないので足のむくみの原因になります。


デスクワークで何時間も座ったままでいると筋肉を使わないのでむくみがでてしまうのです。

足のむくみ対策



ふくらはぎのむくみの対策は意外と簡単に出来るんです。


デスクワークで何時間も座りっぱなしになる時に少し動かしてあげるだけでいいのです。


休憩をとり必ず歩くようにする。座っている時に足首をクルクル回すなど簡単にできるのです。


椅子に座っている時に椅子の高さを調整して足の裏が地面についているようにします。


また椅子の調整が難しければ足元に台を置き、少し高くしてあげるだけでリンパや血流が流れやすくなり、むくんでしまう前の予防になります。


むくみ解消足首のストレッチ!


1.座ったまま足を前に伸ばす。足首をできるだけ曲げます。ふくらはぎが気持ちいいくらいに伸ばします。10秒キープします。

2.今度はつま先を伸ばします。また10秒キープします。これだけでも血流がよくなりむくみも解消します。


まとめ



足のむくみが続くと冷え性から病気になったり足や腰の痛みがでてきたりします。


むくみのひどくなる前に予防し改善していくことをおすすめします。




▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase
LINE@ http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ