中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


足がつる人の原因は?足裏がつる時

こんにちは篠崎です。寝ている時に急に足がつって痛みで目が覚めてどうする事もできないという経験が皆さんも一度はあると思います。なぜ足がつってしまうのでしょうか?今日は足がつるお話しをします。


足がつる



足がつるといえばふくらはぎがつるという人がほとんどだと思いますが中には足裏がつるという人もいます。ふくらはぎがつる場合は寝ている時につる事が多いですが足裏の土踏まずの所がつるという場合は寝ている時以外でもつる時があります。


足裏がつる場合、ふくらはぎがつる時みたいな痛みはそこまでないのですが指まで固まった状態になります。スポーツしている時、靴を履こうとした時、さまざまな状況でつってしまいます。


足裏がつる原因



足裏がつる原因はいろいろありますが、まず一つ目は筋肉疲労によるものです。スポーツをする人や立ち仕事で足が疲れている人がよくつります。二つ目は栄養不足が原因のもの。特にナトリウムやマグネシウム不足になると筋肉が働かなくなります。三つ目は水分不足です。


また足裏がつる場合、病気が隠れている時があるので注意が必要です。動脈硬化や糖尿病や肝臓などに病気が隠れている場合があります。あと足裏は胃の反射区なので胃の病気め考えられます。頻繁に足裏ばかりつる場合は一度受診される事をお勧めします。


足裏がつった時の対処法



もし足がつったらなるべく身体をリラックスさせ足の指を反らせます。痛みがやわらぐと足裏をさすってマッサージをして血行を促進させます。またお水を1杯飲むといいでしょう。


また冷えも足がつる原因なので温めるようにする事も大切です。また足裏を伸ばそうとしても身体が固く足先まで手が届かないという人はタオルを足先に引っ掛けてひっぱるといいでしょう。


足がつらない予防



日頃から足がつらないように予防する事が大切です。足がつらない為には日頃から疲労を溜め込まないようにして
筋肉をやわらかくする事が大切です。
また薬局で市販の漢方薬も売っています。頻繁に足がつる人は試してみてもいいですね。



スポーツをした後やたくさん歩いた後はストレッチなどをして筋肉を伸ばしておく事が大切です。寝る前に水を飲んで寝る。などすると足がつりにくくなります。


まとめ



足裏がつる人もふくらはぎがつる人も原因はほぼ同じです。予防する事が大切ですね。生活習慣を見直しすると知らず知らずに血流が悪くなる原因をしているかもしれません。生活習慣を改善する事で足がつりにくくなるかもしれないですね。


▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ