中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


腱鞘炎 【手首の痛みの治し方】


こんにちは篠崎です。最近パソコンの前に長時間座っていると無性に甘いものが食べたくなります。なぜ甘いものが食べたくなるのか?と調べてみたら脳を活発に使う事で交感神経が刺激されてブドウ糖が減少するからだそうです。

手首の痛み


パソコンやスマホを使った後に腕がだるくなったり指先が痛くなったりした事はありませんか?それは腱鞘炎かもしれません。腱鞘炎とは手首や指を使いすぎた為、手の腱や腱鞘に負担がかかり痛みが出る症状の事をいいます。


腱鞘炎は慢性化してしまうと手を動かすだけでも痛みが走り力が入らなくなってぞうきんがしぼれない。またペットボトルのフタが開けられない。などの症状になってしまいます。ひどくなると手術が必要になる為、早目に対処しなくてはいけません。

なぜ腱鞘炎になるの?


指先や腕をよく使う人は腱鞘の中を通る腱がこすれて炎症を起こします。指先を動かすのに腕の筋肉まで使っていて伸び縮みして指を動かすのですがそれを伝達する役目をしているのが腱です。腱は正しい位置に伝達できるように腱鞘という鞘の中を通っています。指先や手首を使いすぎると腱が鞘とこすれて炎症して痛みがでます


また腱鞘が炎症する原因は他にもあります。出産後骨盤や子宮を元の位置に戻す女性ホルモンであるプロゲステロンは腱鞘を収縮させます。産後に手首の痛みを訴える人が多いのはこの為です。また閉経後、女性ホルモンが減少します。これも腱鞘の柔軟性を失いますので腱鞘炎になる人が多いです。

腱鞘炎の種類


腱鞘炎には指が痛くなる症状と手首が痛くなる症状と二つに分かれます。指が痛くなる症状はバネ指と呼ばれるもので指を動かすと何かに引っかかるような感じがして伸ばしにくい違和感があります。


また手首に痛みがある腱鞘炎はドケルバン病と呼ばれ、親指の付け根から手首にかけての痛みやだるさがあり、親指をうごかしにくかったり、手首が腫れたり熱感があります。また動かすと痛みがでます。

腱鞘炎の治療法


腱鞘炎かもしれないと感じたら早目の対処が必要です。一番は手首を固定して動かさない事です。日常生活や仕事で手を使わないのは難しいと思います。サポーターやテーピングなどで固定する事をオススメします。


また炎症がない時は温めるのも効果的です。お風呂で腕の筋肉をマッサージします。指先を反らすようにストレッチしたり肩の周りを回して動かしてみるのもいいですね。

まとめ



腱鞘炎になるとなかなか改善が難しく我慢しているとどんどん症状が悪化します。日常生活の動作が関係しますので動作が改善しないと症状も改善しにくいと言われています。早目に専門の所の受診をオススメします。



▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ