中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


産後の手首の痛み


こんにちは篠崎です。整骨院のある中間市では先週と今週に小学校や中学校で運動会が行われているところもあります。まだ5月なのにとても暑いですね。熱中症にはくれぐれも注意をして下さい。

産後のからだの変化



整骨院には出産後の骨盤矯正を受けに来られる患者さんがたくさん来られます。産後は骨盤にズレがある患者さんは多いのですがそのなかには手首の痛みを訴える患者さんが意外と多いのです。


出産する時に赤ちゃんが産道を通るので骨盤が開きます。骨盤は戻る時にずれが生じます。子育てでは中腰の姿勢が多いので骨盤のズレによって痛みがでますしかし手首や腕の痛みを訴える人が多いのはなぜなんでしょうか?


産後の手首の痛み



産後は赤ちゃんを抱っこする事も多く腕に力が入り、負担がかかります。首が座ってないと抱きにくいのでよけいに力が入ります。オムツ替えの時も片手で足を持ち上げるなど手に負担がかかる姿勢ばかりです。


また出産後は子宮を収縮させる役割の女性ホルモン(エストロゲン)の影響で手首の腱鞘も収縮すしてしまいますので中を通る腱がこすれてしまい腱鞘炎になる人もいるのです。


腱鞘炎になる人



腱鞘炎とは手首にある腱鞘という筋肉の腱の動きを滑らかにするためのトンネル(鞘)のことで、手首だけでなく全身あります。腱を摩擦から守っているので普段は滑らかに動かす事ができます。これがホルモンなどの影響でトンネルが狭くなってこすれてしまうのです。


初めての出産で子育てをすると何をするにも緊張して力が入ってしまいますね。抱っこだけでなくお風呂やオムツ替えにしても腕に力が入り過ぎて腱鞘炎になり人も多いのです。


腱鞘炎になってしまったら



腱鞘炎かもと思ったら早めに整形外科の受診をして下さい。腱鞘炎の一番の治療法は固定して動かさないようにする事ですが子育て中は安静にするのも難しいかもしれません。手に負担のない使い方をすると痛みがやわらぐ事があります。


授乳の時に手首から腕で赤ちゃんの頭を支えなければいけません。1日に数回繰り返すのでなるべく負担がかからないようにしたいですね。クッションなどを腕の下にひいて支えるようにすれば負担が減ります。抱っこする時もなるべく抱っこ紐を使うなどの工夫が必要です。


まとめ



腱鞘炎になって痛みが出てしまうとなかなか改善しにくいです。悪化してしまうと手術が必要になったりします。日ごろからの予防が必要になります。腕に負担のかからないような姿勢を工夫するようにして下さい。


▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します。

・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ