中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


腹筋をしても腰痛にならない方法

こんにちは篠崎です。夏が近くなると薄着になるのでお腹周りが気になるという人は多いと思います。夏までに痩せようと頑張って腹筋を毎日したら腰が痛くなったという事もあり得ます。腹筋は腰痛にいいという事も聞いた事があるかもしれませんがやり方を間違えると逆に痛くなると言う事もあるので気をつくないといけません。


腹筋は腰痛にいい



「腰痛の改善の為に腹筋をしましょう。」と聞いた事があると思います。でも整骨院に来られる患者さんの中には腹筋をすると腰が痛くなるという人がわりといらっしゃいます。


確かに腰痛は腹筋と背筋のバランスが大切なのですが腹筋をする方法に問題があります。腹筋をすると言ってもどの筋肉を鍛えるかでやり方が違うからです。やり方を間違えると逆に腰を痛めてしまう事があります。


腹筋をして腰痛になる理由



腹筋と言ったら仰向けに寝て身体を起こすやり方のシットアップという腹筋を思い浮かぶ人が多いと思います。これはお腹の腹直筋という筋肉を鍛えるやり方で元々腹筋の無い人や腰の筋肉が固い人は逆に痛みがでてしまいます。


腰痛がある人は腰の筋肉が固い人が多いのでシットアップをすると腰が必要以上にストレッチされてしまい痛みがでてしまいます。腰痛の人には腰痛を改善する腹筋の方法があるのです。


腰痛を改善する腹筋の方法



腰痛の改善の為に腹筋をつけるというのは間違っていないのですが腹筋をすれば腰痛が改善するという訳ではありません。腹筋と背筋のバランスが大事なのです。


体を起こすようなシットアップという腹筋はどうしても状態を起こしすぎてしまい腰に負担がかかります。ではどのような腹筋のやり方がいいのでしょうか?


腰を痛めない腹筋



あまり腹筋がない人でも腰痛に効果的な腹筋をつける事ができます。あまり上体を起こさなくても腹筋はつきます。

1. 仰向けに寝て膝をまげます。
2. 骨盤を床に押し付けるようにする。
3. 頭を持ち上げて顎を引く。

お腹を丸めるイメージで上半身を無理に起こそうとしないで手は太ももを滑らすようにします。顎を引く事で頭を無理に前に出すのを防ぎます。頭を無理に持ち上げようとすると首も痛くなるので気をつけて下さい。


まとめ



腰痛の改善やダイエット目的で腹筋をする時には自分のレベルにあった腹筋の方法をしなくては腰を痛めます。正しい方法で無理なく腹筋を続けると腰痛改善にも繋がります。ダイエット目的の方もお腹が引き締まりますのでぜひ挑戦してみてください。



▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します。
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ