中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


足裏の痛みの解消法

こんにちは篠崎です。本当に暑いですね。夏はスイカがおいしいですね。スイカにはカリウムやベータカロチンがたくさん含まれているそうですよ。塩分を排出しますのでむくみ予防になります。最近足の裏がむくむ、痛いと気になる人の為に足裏の痛みについてお話します。


足裏の痛み(立ち仕事の場合)



足裏の痛みの種類にはたくさんあります。今回は立ち仕事などで痛みが出る場合の原因についてお話します。長時間立っていると足首に負担がかかってきます。足首の関節が固いと足裏に余計な負担がかかります。足首が固いと上手く衝撃を吸収できません。また扁平足の方も衝撃を吸収できないので足裏に痛みがでます。


また骨盤に歪みがあると片側の足に重心がかかり足裏にも痛みがでてきます。片側の靴の減りが早いなどがある場合は要注意です。痛みがなかなかとれない人は靴の裏側をチェックしてみて下さい。


足底筋膜炎



扁平足の人は足底筋膜炎になりやすく足裏に痛みがでる人が多いです。足底筋膜炎とは足の指の付け根からかかとまでの足裏の筋膜が炎症する事で歩いた時にかかとが痛むなどの症状があります。立ち仕事で足裏に負担がかかっていて扁平足になってしまっていると足底筋膜炎にもなりやすくなりますね。


足底筋膜炎の見分け方は朝起きた時にかかとが痛い。かかとが地面についた時に痛い。歩行や運動すると痛みがある。などです。足底筋膜炎は立ち仕事の人やヒールやパンプスをよく履く人がなりやすいです。


足裏の痛みの解消法



足底筋膜炎の原因は筋肉の固さと足裏の疲労の蓄積です。疲労をため込まないようにするのが大切です。お風呂などで温めて血行を良くしましょう。また足裏だけでなくふくらはぎの筋肉もやわらかくしていかないといけません。ストレッチなどでやわらかくしましょう。



もし足底筋膜炎だった場合は足裏をマッサージすると痛みがひどくなってしまいます。冷やすのもあまり良くありません。運動など激しい動きも足裏の痛みをひどくします。余計な負担をかけないようにしてくださいね。


足裏のストレッチ



ストレッチは効果的です。足裏だけでなくふくらはぎも同時に伸ばすストレッチです。

1. イスに浅めに腰かける。
2. ストレッチをする側の足を真っ直ぐ伸ばします。
3. 無理には伸ばさずにゆっくり少し伸びる程度が効果的です。


まとめ



立ち仕事などで足裏が痛い場合は足底筋膜炎の可能性があります。運動量を減らしたり安静にしていると痛みがおさまる場合が多いです。ストレッチなどをしても痛みが続く場合は専門のところにご相談下さい。




▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します。
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ