中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


腰の痛みの原因【この筋肉をほぐすとよい】

こんにちは篠崎です。すっかり秋めいてきましたね。昼間は蒸し暑く夜は涼しいという寒暖の差が激しい季節です。季節の変わり目であるこの季節では整骨院にも身体の不調を訴える人が増えて来ました。特に、ぎっくり腰などの腰の痛みを訴える人が多いです。今日は腰の痛みについてお話します。


腰痛の原因



日本人のほとんどの人が腰痛か肩こりを経験した事があると言ってもいいくらいに腰痛に悩まされている人はとても多いですね。腰痛になる原因は主に日常生活の悪い姿勢が原因です。悪い姿勢によって筋肉や靭帯などが固くなってしまい神経を圧迫したり関節の機能がうまく働かなかったりします。


例えば椅子に浅く座って背もたれにもたれかかるような座り方をして長時間仕事をしている人がいます。その姿勢では骨盤が後ろに倒れてしまって腰に負担がかかります。


また股関節の動きが悪いと無理に腰を曲げようとするので前かがみの姿勢の時に腰に負担がかかります。また背骨の動きが悪ければ歩く時に筋肉が引っ張られてしまうので腰に無理がかかるので腰痛になります。


腰痛に関係する筋肉



日常生活での悪い姿勢で筋肉が固くなります。腰痛に関係する筋肉は背骨に沿ってついている「脊柱起立筋」です。「脊柱起立筋」は姿勢を保つ為の筋肉です。この筋肉が固くなると身体を曲げると腰に負担がかかります。


もう一つは「腰方形筋」です。「腰方形筋」
は腰から骨盤についている筋肉で身体を傾ける動きに使う筋肉です。この筋肉が固くなると腰をひねりにくくなり関節の動きが悪くなり、腰に痛みがでてきます。


腰の痛みにはお尻の筋肉も関係します。「中殿筋」「大臀筋」「梨状筋」です。「中殿筋」は股関節を安定させる筋肉でこの筋肉が働かないと腰を曲げる時に負担がかかります。「大臀筋」と「梨状筋」は骨盤を支えている筋肉です。この筋肉が固くなると腰の痛みがでますし、梨状筋が固くなると坐骨神経も圧迫されてしびれがでてきます。


それ以外の筋肉



ハムストリングと呼ばれる太ももの後ろの筋肉が固くなると腰を前に曲げる事が困難になります。この筋肉が固く縮まると腰や背中が曲げにくくなり猫背になってしまうのです。猫背になると骨盤が後ろに倒れてしまうので腰に負担がかかります


最後に「腸腰筋」です。「腸腰筋」とは「大腰筋」と「腸骨筋」と「小腰筋」の3つの総称です。股関節を屈曲するのに使う筋肉でこの筋肉が固くなると腰が曲がった状態になり、常に引っ張られているので腰に負担がかかります。


腰の痛みを改善するには?



デスクワークの人は骨盤が後ろに傾いている人が多いので「大臀筋」や「ハムストリング」が固くなる人が多いです。 この2つの筋肉を柔らかくする事で腰の痛みが軽減します。前屈のストレッチを続ける事で柔らかくする事ができます。


そのやり方は
座った状態で足を伸ばして身体を前にゆっくりと曲げます。足が曲がらないように後ろが伸びているのを感じて伸ばします。このときに呼吸を止めないようにしてください。


逆に骨盤が前に倒れすぎて反り腰になっている人は「脊柱起立筋」や「腸腰筋」が固くなっています。この筋肉を柔らかくすれば腰痛が楽になります。うつ伏せに寝た状態から手をついて身体を徐々に起こしていきます


まとめ



腰痛の8割ははっきりとした原因がないと言われています。しかし、普段の悪い姿勢などで筋肉や靭帯が固くなり関節の動きが固くなるのが原因の一つです。その原因になる筋肉を柔らかくすれば腰痛は改善します。正しい姿勢や歩き方でも改善しますがストレッチやマッサージで筋肉や関節を柔らかくして腰痛を少しでも改善しましょう。


原因のはっきりしない腰痛でお悩みの方はこちら↓↓↓

http://iwasenishiseikotuin.com/pages/special/000863.html




▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します。
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ