中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


早起きするを方法は簡単!

こんにちは篠崎です。随分と春らしくなってきましたね。暖かくて気持ちがいい季節がやってきましたね。だんだんと暖かくなってきたので早起きをしてからだを動かしてみようかな?など思っている人も多いのではないでしょうか?しかし朝は苦手で…という人もいますよね。今日は早起きをする方法についてお話します。


早起きするメリット



早起きをする事でメリットはたくさんあります。早起きする事で生活のリズムが一定になり、朝食をきちんと食べる事ができます。朝食を食べる事で1日活動をするエネルギーがつく朝日を浴びる事で脳を目覚めさせるセロトニンが分泌されます。セロトニンが分泌されると14〜16時間後にメラトニンが分泌されるのです。メラトニンは睡眠を促進させるホルモンなので夜しっかり寝る事ができます。


生活のリズムを整えるとからだのリズムが整います。睡眠がしっかりとれるようになるので成長ホルモンも分泌されます成長ホルモンが分泌されると細胞のターンオーバーが活性化され、お肌にもいいのです。


またダイエットにもいいと言われています。朝に食後から時間が経った頃だと、エネルギーとして消費する糖がない状態です。糖がないとき、代わりにエネルギーとして消費されるのは身体についている脂肪です。そのため朝にからだを動かすと脂肪を燃焼してダイエット効果を引き出してくれるのです。


早起きするには



早起きをするには質のいい睡眠をとる事です。質のいい睡眠をとる事で朝快適に起きれるので寝る環境をしっかり整えましょう。まず夜の食事は寝る3時間前までに終わらせる。ぬるめのお風呂にゆっくり入るなど一般的に言われている快適な環境を整えるのはもちろんですね。しかし目覚めも整えるともっとすっきり起きれます。


朝起きる時に使う目覚まし時計はスヌーズ機能を使わないようにする。スヌーズ機能を使うと起きる時のベルが鳴っても気持ちが安心してしまいます。なるべく使わないようにしないといけません。


科学的に起きる



自分に合った睡眠時間を探す事で朝すっきり起きれます。睡眠には深い眠りのレム睡眠と浅い眠りのノンレム睡眠があり、浅い眠りのノンレム睡眠の時に目覚めるのがいいとされています。レム睡眠とノンレム睡眠は90分ごとに繰り返されると言われています。なので目覚めの時間をノンレム睡眠の時に合わせて寝る時間を90の倍数で計算するといいですね。


人によって睡眠時間は差があります。だいたい7時間から8時間くらいがベストといいます。自分のベストな睡眠時間がわからない場合は、7時間30分に設定してみてはいかがでしょう。朝6時に起きたいと思ったら10時30分に寝るといいという事ですね。


まとめ



早起きをする方法は朝の目覚めをすっきりとさせることが大切です。質のいい睡眠をとり、生活のリズムを整えることで質のいい睡眠は生まれます。朝の目覚めの工夫なども大切ですが朝目覚め時計が鳴ったら起きるというのをからだに覚えさせるだけでも早起きができるようになりますよ。


▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します。
・どちらかにご登録いただくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ