中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


ぎっくり腰にご用心!原因と対策はコレ

こんにちは篠崎です。記録的な猛暑から季節は秋になり、朝、夕の涼しさで体調を崩している人もいると思います。気圧の変化はからだの痛みに影響するといわれています。この時期に頭痛やギックリ腰が急に増えるのも気圧の変化に関係があると言われています。今日はこの季節増えてくるぎっくり腰についてお話をします。


季節の変わり目にぎっくり腰になる理由



血行不良になると筋肉が固くなるため、ぎっくり腰になりやすいのは寒い時期だと思っていたのですが実は季節の変わり目「冬から春」「夏から秋」が一番多いのです。その理由は季節の変わり目は寒暖差に身体がついていけないというのが一番の理由です。


しかもこの時期の秋口が一番多いといわれています。気温が急激に下がると血流が不安定になり腰の筋肉や軟部組織が固くなるのです。自律神経のバランスも崩しやすく、日頃の疲れが溜まっているところに大きな負担がかかってぎっくり腰は起こります。


ぎっくり腰の対処法



季節の変わり目のこの時期が一番多いとはいえ、季節を問わずぎっくり腰にはなる可能性があります。もしなった時の為になるべく早く良くしたいですよね。そのために対処法を知っておくことが回復を早めるには重要になります。


まず動けるのであれば整骨院に来てください。ぎっくり腰は整骨院で治療できないと思っている方が意外と多いのです。ぎっくり腰は初期の段階に的確な処置ができるかが早く治るかどうかの鍵になります。


ぎっくり腰の経過



ぎっくり腰には段階があり、段階によって処置の方法が違います。「初期」は動けても動けなくても冷やします。しかし冷やし方も重要でビニール袋に氷を入れて患部に当てます。湿布やアイスノンより氷で20分冷やし間をおいてまた20分冷やすのを繰り返します。「初期」に温めると悪化をするので注意して下さい。この時期はなるべくシャワーで済まします。


「中期」激しい痛みがおさまったがまだ動くと痛みが走る段階です。この時期はまだ安静の時期です。無理をすると再発するので注意が必要です。48時間経過していればお風呂で温めても大丈夫です


「後期」激しい痛みがおさまり、動いても患部にはほぼひびかない程度なのでストレッチや軽い運動をしていきます。この時期になるとしっかり温めても大丈夫です。ストレッチは太ももの裏を伸ばすなどのストレッチがいいですね。


ぎっくり腰の治療



ぎっくり腰は人によって症状が様々なのですが初期の状態なら冷やして無理な姿勢をとらないようにして安静にすることは共通しています。ぎっくり腰かどうかの判断は「咳やくしゃみで痛みが出る」「痛みを感じる場所が熱っぽい」「違和感からだんだん激痛になった」などが目安になります。


整骨院では炎症の度合いによりますが患部には触らず太ももや背中など患部から離れた場所から血流をよくしていきます。必要であればテーピングなどの処置をします。中期や後期に入ったらストレッチなども入れていき再発防止の治療をしていきます。


腰痛の予防



ぎっくり腰が良くなってもまだ動くのに不安がある時は予防のためにコルセットを装着するのもいいですね。ずっと付けっ放しにするのは良くないですが腰に負担がかかる動作の時はつけて負担がかからないようにすると予防になります。
bonbone 骨盤帯 バリアスツイスト フリー


コルセットもたくさん種類がありますがbonbone 骨盤帯 バリアスツイストは締める部分が滑車になっていて女性でも軽い力で締めることができます。他のコルセットよりも幅が広いので動きも妨げないです。そのわりには固定力がありぎっくり腰の予防には最適といえます。



まとめ



ぎっくり腰は初期の治療が重要です。季節の変わり目に増えてきますので注意して下さい。動きに関係なく常に痛む。背中を叩くと腰に響く。3日以上たっても同じ痛みが続く。楽な姿勢がない。などの症状があればぎっくり腰ではない可能性がありますのでいち早く病院に行かれて下さい。


▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します。
・どちらかにご登録いたのにだくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ