中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


肩甲骨がゴリゴリとなる原因

こんにちは篠崎です。


肩を回すとゴリゴリと音が鳴るという人いませんか?実は最近そういう人がとても増えてきているのです。


痛みはないが音がする。音も痛みもある。


その音が鳴る原因と言うのは何なのでしょうか?今日は肩甲骨がゴリゴリとなる原因についてお話をしようと思います。

ゴリゴリなる原因



肩のゴリゴリ音はそもそも何なのでしょうか?


このゴリゴリは肩甲骨と肋骨が擦れてしまった音です。


擦れてしまう原因はいくつかあって背骨が固くなり鎖骨が動かなくなってしまい肩甲骨の動きが悪くなるのが一番の原因です。


本来背骨は体をひねる役割があり肋骨は呼吸と共に動いています鎖骨は肩甲骨の動きと連動しで動いています。


しかし最近ではスマホの普及やパソコンなどのデスクワークの人が増え前かがみですごく過ごす時間がかなり増えているのが現状です。


背骨や肋骨や鎖骨の動きが悪くなるには今の生活スタイルがかなり影響していると思われます。


ゴリゴリ音の影響 肩の音が鳴るだけではまだいいのですがそれ伴い背中の痛みや肩甲骨の内側の痛み、ひどい慢性の肩こりが出てきます。


本来、肩甲骨は肋骨と筋肉でつながっています。それがデスクワークなどで前かがみの姿勢が長時間続いてしまうと張り付いている筋肉が固まってしまって動きが悪くなりゴリゴリと音が出るようになります。


また背骨と肩甲骨をつなぐ深部にある菱形筋や肩甲挙筋などの肩こりに関わる筋肉が固まってしまうとさらに肩甲骨の動きが悪くなり痛みが慢性的になってしまい腕が上がらなくなったりしびれが出てきたりしてしまいます。

肩甲骨の動きのチェック



壁に背中をつけて立ち腕がどのくらいの角度まで上がるかをチェックします。


1. かかとと背中を壁につけてまっすぐ立ち、その姿勢のまま腕を肩の位置まであげます。手のひらは下を向けて肘は曲げないでまっすぐにあげます。
ストレッチ1.jpg

2. そのまま腕を壁につけたまま上げていきます。痛みの感じるところでストップしてその角度を確認します。腕が壁から離れたり肘が曲がったりしないようにします。
ストレッチ2.jpg

3. 手の当たる角度が45度未満ならガチガチ肩甲骨です。45度から60度未満なら動きがやや悪い程度です。60度以上上がる人はしっかり肩甲骨が動いていると言うことです。
ストレッチ3.jpg


肩甲骨の動きを良くする


動かなくなった肩甲骨をストレッチで動かします。


1. 立ったままの姿勢でも座ったままの姿勢でもいいので、両肘を肩の高さまで上げます。
2.jpg

2. そのまま後ろにゆっくりと引きます。
1.jpg


3. ぎゅっと肩甲骨を引き寄せたまま腕を下げます。これを5回繰り返します。
3.jpg

まとめ



肩甲骨がゴリゴリと鳴る原因は肩甲骨の動きが悪くなってしまい肋骨と擦れて音が出ているので肩甲骨の動きを良くすると音はしなくなります。


痛みがなくても肩甲骨が固まっている証拠です。肩甲骨を動かして早めに解消しましょう。



▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために
『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』


・美容と健康に関するお得な情報を配信します。
・どちらかにご登録いたのにだくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!


今すぐどちらかにご登録ください。


メルマガ https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase
LINE@ http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ