中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


寒い冬にはこれ!簡単で効果のある冷え性改善グッズ

寒い日はなかなか外に出たくないですね。
冬のファッションはデザインやおしゃれさよりも寒くない機能重視で選ぶ方も多いのではないでしょうか。
また寒さ対策は人それぞれ違うと思います。


手袋やマフラーをする方もいればニット帽をかぶる方、またヒートテックを着たりカイロを貼る方もいると思います。
特に冷え性の方は手先や足先などの末端が冷えて冬場は特に辛い思いをしている方も多いのではないでしょうか。


そこで今日は冷え性に効く簡単で効果のある冷え性改善グッズについてお伝えしようと思います。

冷え性の方が暖めなければならない場所は?

人は血液が循環することによりその温度を保っています。
なので心臓から全身に血液を送り出す動脈を冷やさないことを考えなければいけません。


手首の動脈や頸動脈を手袋やマフラーで暖めることも間違ってはいないのですが、末端まで送り出す血液自体が冷えてしまっていては効果が激減してしまうので一番は「お腹を冷やさないこと」になります。


心臓から出た血液は枝分かれし総頸動脈や鎖骨下動脈と呼ばれる動脈を通り首や頭や上肢に流れていきます。
さらに下降してきて横隔膜を貫くとそこから腹大動脈と呼ばれます。


この腹大動脈は大きく太い血管のため大量の血液を多くの場所に流します。
胃や腸などの消化管、腎臓や肝臓など臓器、下肢などに血液を送り出しますが、この腹大動脈に流れる血液を冷やさないことで消化管や臓器、下半身を冷やさないことができるのです。


また冷やされないまま静脈を通って心臓に戻って来れば今度はその一部は上肢や首・頭の方にも流れていくため結果全身を暖かく保つことができるのです。
つまり手袋やマフラーより腹巻きやカイロでお腹を冷やさないようにすることが冷え性改善に一番効果があるのです。


ただしカイロは低温やけどのリスクがあるので腹巻きの方が良いと思います。

腹巻きの素材は何が良いか

腹巻きといってもいろいろな会社からたくさんの種類の腹巻きが出ていると思いますがどれが良いのでしょう。
腹巻きをするときに考えなければならないのは2つです。


ひとつは保温性でもうひとつは透湿性といって湿気を外に逃す力です。
いくら保温性が高くても湿気を逃がすことができなければ汗を吸った場所が冷えて体温が下がってしまいます。
逆に透湿性が高くても保温できなければ意味がありませんよね。


また化学繊維はオススメできません。
化学繊維はアトピーなどのアレルギーの原因になることがわかっていますし、ヒートテックを着たまま寝てしまって朝起きたら体がかゆいという経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか。


ではどんな素材がいいのかというと2つあります。


ひとつはコットンです。
ただしこちらは透湿性があまり高くないので汗をかいたら着替える必要がありますが、一枚がそんなに高い値段ではないので何枚か持っていると良いのではないでしょうか。


もうひとつはシルクです。
こちらはコットンよりは高いですが、保温性も透湿性も高いです。


https://amzn.to/2RIbawV


https://amzn.to/2sJDYXe


これだけで冷え性も簡単に改善することができるので冷え性でお悩みの方はぜひ腹巻きをしてみてください。



▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』

・美容と健康に関するお得な情報を配信します。
・どちらかにご登録いたのにだくと骨盤矯正が500円に!
・自由診療メニューがすべて割引価格に!

今すぐどちらかにご登録ください。

メルマガ
https://brutality-ex.jp/fx24617/iwase

LINE@
http://accountpage.line.me/iwasenishiseikotsu


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ