中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。

岩瀬西整骨院


老化はしない!顔や体の劣化はこうすれば防げる

人間は歳をとると老化する。
加齢で体力が落ちるのは仕方がない。


頭も体も20歳がピークであとは衰えていくだけ・・・ こう思っている人は多いと思います。


え?違うの? と思われた方もいると思いますが実は間違っています。


それがもし本当だとすれば平均寿命が80歳なのに最初の20年だけが発展しあとは衰退するだけなんて悲しいですよね。

20歳をすぎると老化する?

昔は脳細胞は20歳を境にだんだん減っていき再び増えることはない、なんて言われていましたが実際は間違いだったことがわかっています。


最近では研究が進み、「体はある程度の年齢まで老化しない」というのが常識になってきているそうです。
「ある程度の年齢」とはなんと70歳くらいまでだと言われています。


ではなんで20歳を過ぎたら老化するという勘違いが常識になっていたかというとプロのスポーツ選手が40前に引退していたからです。


体を極限まで使用し、反射神経や動体視力を必要とするプロのスポーツ選手は常に100%を求められます。
しかしそうじゃない普通の人が普段の生活でどれくらい反射神経や動体視力を必要とするかというと30%以下だそうです。



よくいう「火事場の馬鹿力」は100%に近いパワーを発揮できますが、そんな状況に遭遇する人はまれですよね。
プロのスポーツ選手は小さい時からの訓練で瞬発的に100%に近い状態まで持っていくことができるのです。


つまりプロのスポーツという世界では100%の力を出せずに70%、60%しか力を発揮できなくなると引退しないといけないかもしれませんが、普通の生活をすれば老化と呼ぶには程遠い状態なのです。


スポーツ選手の引退をみて普通の人が「俺も、私も歳だから」と思ってしまうのは間違っているのです。
普段30%しか使ってないので60歳になろうが70歳になろうが変化はないはずなのです。


筋肉などはとくに継続的に鍛えればいくつになってもほぼ同じ状態をずっと保つことができます。


骨も同じで日々交換されカルシウムの層を形成しています。
なので食物からとれる良質なカルシウムを取っていれば骨がもろくなったり骨粗鬆症になったりすることはありません。


ただ年齢とともにカルシウムが尿中に排出される量も増えていくのでカルシウムをとる量を増やす必要はあります。


内臓も同じで暴飲暴食をしたりしなければ食べ物の栄養素から内臓も作られますので臓器も健康を保つことができます。


歳をとれば内臓が弱くなるなんてことはありません。

顔や体の劣化を防ぐには…

一流のスポーツ選手など体に過度な負荷をかけ続けると寿命が短くなることなどもわかってきてはいますが、これは「過度な負荷をかけ続けたスポーツ選手」限定ですので私たちのように普通の生活をしていれば関係ない話ではあります。


ただ適度な負荷は反対に健康になることがわかっています。
運動やストレッチなど適度な負荷をかけることで骨や筋肉や内臓は健康を保て劣化を防げるのです。


10代や20代の時は学校で体育の授業があったり外で運動していたりしていて健康でした。
それが40代や50代になって体をあまり動かさなくなり「適度な負荷」をかけていない状態になると病気になったり体力が落ちて老化していると感じたりするのです。


健康や老化は「運動やストレッチなど適度な負荷があるかないか」が問題で、年齢は(少なくとも70歳までは)健康や老化に全く関係ありません。


10代や20代のころを思い出してください。
徹夜で遊びに行ってそのまま学校や仕事に行っていましたよね。


疲れませんでしたか?
疲れていたはずです。


それでも無理して遊んでいました。
へとへとになって家に帰ってきてぐっすり眠りましたよね。


最近はどうでしょうか。
「疲れるから」という理由で運動やスポーツを避けていませんか。


そのため疲れなくなり逆に夜眠れない状態になってしまっては悪循環です。


あなたも老化を防ぎ健康をたもつためにぜひ「疲れること」をして体に適度な負荷をかけてみてください。



『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』
 
・月ごとのクーポン配信
・自由診療メニューがすべて割引価格に!
・今までの常識をくつがえす健康の真実を配信
 
今すぐどちらかにご登録ください。


メルマガ
https://promotion-ex.com/rg/24617/6/


LINE@
https://page.line.me/iwasenishiseikotsu



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ