中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


股関節痛を1分で改善させる方法!

 股関節と肩関節はいわゆる「球関節」と呼ばれ肘や膝と違いある程度自由に動かすことができます。


しかし逆に自由に動くことで関節や靭帯や筋肉を痛めやすい箇所でもあります。


そこで今日は股関節について痛みが出た時に1分で改善させる方法をお伝えします。

股関節痛の原因

股関節が痛くなる原因はまず球関節であるがゆえにある程度自由に動かせることです。


曲げ伸ばしの屈曲・伸展という動作に加え内側外側に曲がる動き、さらにひねる動作時には内旋外旋という動きも加わります。


この際に例えば股関節を曲げて行こうと思えば自然と外旋と呼ばれる外にひねる動きも加わります。


つまり複合動作なのです。


したがって股関節周りの筋肉が硬くなり外旋という動きがしにくくなると股関節を曲げようと思ってもうまく曲がりません。


外旋動作が入らないだけで関節がスムーズに動かせず骨盤にあたりロックされてしまうのです。


このように自由に動かせる関節ゆえに股関節周りの筋肉が硬くなり動作が制限されると動きに無理が出てどこかに引っかかったり擦れたりして痛みが出てしまうのです。


そこで股関節がスムーズに動かせない方は無意識に股関節を曲げないで腰の骨を曲げて前屈したりしてしまいます。


すると今度は腰痛になってしまいます。


腰痛の人必見」でもお伝えしましたが腰痛の原因はほぼ100%腰にありません。


背中やお腹やお尻の筋肉が硬くなることでスムーズに動かせなくなり腰の骨が代わりに曲がることで腰痛になってしまうのです。


つまり股関節の動きの悪さを放置しておくと腰痛になりやすくなってしまいます。


そんな股関節の中でも曲げ伸ばしや内側・外側に曲げる動きは悪くなりにくいのですが、内旋・外旋と呼ばれるひねる動きが悪くなりやすいのが特徴です。


このひねる動きがスムーズになるとこ関節痛や腰痛になりにくくなっています。


このことからもお分かりいただけると思いますが股関節の手術をして人工関節を入れた方が予後があまり良くないというのは原因をなおさず削れた関節の骨頭だけを人工物に置き換えただけだからです。


これではまたぶつかって痛みが出ますよね。

股関節痛を改善させるストレッチ

股関節に痛みが出るのは特に外旋の動きが制限されることがほとんどです。


その原因は反対の内旋させる「大腿筋膜張筋」という筋肉が硬くなり緊張することで常に内旋方向に引っ張られることです。

IMG_0227-e1503667079640.png

そのため外旋しにくくなるのでこの「大腿筋膜張筋」を緩めてあげることで股関節がスムーズに動くようになります。


方法はいくつかあり立って伸ばす方法、寝て伸ばす方法それぞれありますのでやりやすい方法を試してください。





1分間行うだけでご自分の股関節がスムーズに動くのを実感できると思います。


また股関節をスムーズに動かすことが結果腰痛の防止にも繋がりますので現在股関節痛や腰痛にお悩みの方はぜひこのストレッチを試してみてください。






▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』
 
・月ごとのクーポン配信
・自由診療メニューがすべて割引価格に!
・今までの常識をくつがえす健康の真実を配信
 
今すぐどちらかにご登録ください。


メルマガ
https://promotion-ex.com/rg/24617/6/


LINE@
https://page.line.me/iwasenishiseikotsu



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ