中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。

岩瀬西整骨院


たった15秒で骨盤の歪みを解消する方法

 立った姿勢や座った姿勢、家事やお仕事の姿勢での重心や体重のかけ方は人それぞれだと思います。


そのため骨盤のずれ方も人それぞれです。


今日は15秒で骨盤の歪みを解消する方法をお伝えしていきますが、まずはその前にあなたの骨盤がどのようにずれているかを確認しましょう。


骨盤のずれを確認する検査

まずは立った姿勢で両足をぴったりくっつけてください。


その姿勢のまま体を左右にひねっていきます。


そうするとどちらかが向やすく、反対が向にくいはずです。


これは骨盤が3Dでゆがむために起こります。


例えば右は向やすいが左が向にくいという方は右の骨盤が後下方にずれさらに内側に入り込み、左の骨盤が前上方にずれさらに外側に開いている可能性が高いです。


このように骨盤がどのようにずれているかによって左右の向やすさが変わってくるので、まずは足をぴったりくっつけて左右にひねり向やすさを確認してみてください。


どちらが向やすいかを確認したら次にその歪みを戻していきます。


骨盤の歪みを解消する方法

例えば検査で右が向やすく左が向にくかった場合上記のように骨盤がずれていることがほとんどなのですが、さらに骨盤についている股関節がずれ膝や足首までずれていきます。


そのため右が向きやすかった方は足の重心バランスが右にずれます。


つまり右足は外側に、左足は内側に重心が来てしまいます。


この状態を解消するために骨盤自体をどうこうするのではなく足の重心バランスから骨盤の歪みを戻していくのです。


具体的には右を向きやすかった方は右足の外側と左足の内側に重心が来てしまっているので反対に右足は内側で左足は外側で立つようにしてみてください。


極端にいうと右足は外側を地面から浮かし左足は内側を地面から浮かしているような状態になります。


この状態でその場で30回足踏みをします。


30回以上でも以下でも効果が落ちますので必ず30回行ってください。


これだけで足の重心が戻ります。


すると足首→膝→股関節→骨盤という風に下から上に順番にバランスが戻っていくのです。


この方法を行った後にもう一度検査してみてください。


立ちやすさも変わっていますし左右のひねりやすさも同じくらいになっているでしょう。


もちろん筋肉がある程度ほぐれている状態で行う方が良いのでお風呂上がりやストレッチ後などがおすすめです。


ちなみに少し効果は落ちますが寝た状態でも行える方法があります。


例えば検査で右が向やすかった方は寝た状態で右股関節をぐるぐる内回りに15回まわします。


反対に左股関節は外回りに15回まわしてください。


足首や膝のバランスは戻せませんが骨盤と股関節だけならこの方法でも効果があります。


どちらでも構いませんが立った状態で行なう方が効果が高いので立って行う方法をすすめします。


またこの方法はスポーツなどの運動前のバランス調整やパフォーマンスの向上としても使えますのであなたも是非お試しください。






▼▼30年後も今と変わらず好きな趣味を続けるために

『岩瀬西整骨院公式メルマガ&LINE@』
 
・月ごとのクーポン配信
・自由診療メニューがすべて割引価格に!
・今までの常識をくつがえす健康の真実を配信
 
今すぐどちらかにご登録ください。


メルマガ
https://promotion-ex.com/rg/24617/6/


LINE@
https://page.line.me/iwasenishiseikotsu



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ