中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


腰痛

youtuu.jpg

このような症状でお困りではないですか。

  • 朝起きた時すぐに起き上がれない
  • 腰を前に曲げたり後ろに反らしたりすると痛みが走る
  • ギックリ腰になりやすい
  • 仕事をしているとすぐ腰が痛くなる
  • 腰が痛くて長時間座るのがつらい

上記のような腰の痛みでお悩みの方へ。
治らないと諦めていませんか。その腰痛
当院にお任せ下さい!


koshi.JPG
 


腰痛といってもいろんな原因があり痛みも様々です。実は腰痛の8割は原因不明といわれており、病院に行ってもレントゲンで骨に異常がなければ腰痛症と診断され湿布をもらうだけだったりします。

腰が原因じゃないこともあり、腰だけを治療しても治らないこともあります。根本から治そうとするなら腰だけではなく背中から脚までの筋肉の張りやバランス、骨格や関節の硬さ、姿勢などを細かく分析し痛みの原因から治療することが大切です。


例えばぎっくり腰の原因として「重いものを急に持ち上げた」という方が非常に多いのですがじつは重いものを持ち上げたのはぎっくり腰の原因ではありません

重いものを持ったのは「きっかけ」であり原因は腸腰筋と呼ばれる腰の骨や骨盤から大腿部についている筋肉の緊張なのです。この腸腰筋と呼ばれる筋肉は股関節を屈曲、つまり体を前屈させる筋肉なのですがここが緊張するとバランスをとるため腰からお尻や太ももの後ろの筋肉が緊張します。

そうすることでまっすぐな姿勢を保とうとするわけです。この状態で重いものを急に持ち上げるためさらに腰からお尻の筋肉や骨格にものすごい負担がかかりぎっくり腰になるのです。また、そうでなくとも前日に長時間座っていたりしても腸腰筋が緊張しぎっくり腰になりやすくなるので注意が必要です。

ヘルニアも同じで椎間板が飛び出し神経を圧迫して足が痺れるのは原因ではなく症状です。なので手術で症状を改善できたとしても原因が改善しない限り再発してしまうのです。

普段から重いものを持つお仕事をされている方や小さな子供を抱え上げることが多いお仕事の方、長時間の車の運転が多い方などのぎっくり腰やヘルニアが多い原因はこの腸腰筋と呼ばれる筋肉の普段からの過緊張にあります。またこの状態が続くと腰椎と呼ばれる腰の骨のカーブが少なくなりストレートに近くなります。

背骨というのは湾曲していることで歩くときの衝撃を吸収しているのですが、こうなってしまうと衝撃を吸収できず腰部にかなりの負担がかかってしまいます。


そこで当院では痛みの緩和とともにこの腸腰筋を正常な状態にもどすことで再発しない体にすることを目標にしています。


このように当院の腰痛改善率が9割を超えているのはプロのスポーツ選手が使うような機械を置いているわけでも特別すごい技術を持った先生がいるからでもありません。当院が他と圧倒的に違うのはスタッフ全員が「症状の改善とともに原因を探り出し根本的な改善を目指す治療」を行なっているからです。

herunia tiiryou1.jpg
 
背骨の湾曲・姿勢・筋肉の緊張・関節の可動域など腰痛の原因を探り根本から治療していくため当院では病院で手術を勧められた方やずっと腰痛に悩まされ湿布を貼ったりマッサージに通われたりしていた方などの改善例が多数あります。

ヘルニア、坐骨神経痛の方はこちら

腰痛でお悩みの方は岩瀬西整骨院まで!お気軽にお問い合わせください。

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ