中間市NO1の改善率!働く女性に人気の整骨院。平日夜20時30分まで祝日も営業。

岩瀬西整骨院


ヘルニア・坐骨神経痛

herunia.jpg

このような症状でお困りではないですか。

  • いつもお尻に痛み、しびれがあり座っているのがつらい。
  • 腰・下肢の痛みで休みながらでないと歩けない。
  • 腰(身体)を動かすと脚の痛みが激しくなる。
  • 夜お尻や脚が激しく痛んで眠れない。
  • 太ももの外側や裏、ふくらはぎ、かかとなどに痛み、しびれが続いている。
  • 足の裏の皮膚が厚くなったような感覚がある。

坐骨神経痛とは…「坐骨神経痛」とは何らかの原因で坐骨神経が圧迫されお尻や脚の後ろ側にかけて痛みやしびれ、麻痺などがあらわれた状態のことをいいます。

坐骨神経痛の原因…ほとんどが腰痛に引き続きおこりヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎分離症、分離すべり症・梨状筋症候群などを原因に発症します。中腰や前かがみの姿勢が続くと腰の骨と骨の間にある椎間板とよばれるクッションが後ろに押し出されるような力が加わってしまいます。椎間板の後ろには神経が通っているので押し出された椎間板が神経を圧迫してしまうと坐骨神経痛や下肢にしびれが出てしまいます。この状態がいわゆるヘルニアで、下肢にしびれがあっても原因はすべて腰にあります


治療…体質や遺伝、加齢に伴う椎間板の減少などでなりやすい人やなりにくい人がいますがヘルニアや脊柱管狭窄症になってしまった方は普段の姿勢や動作、スポーツによる衝撃などの外傷による原因がほとんどです。当院では電気治療、手技療法、骨盤矯正、ストレッチを組み合わせて神経の圧迫を取り除き、腰の骨の湾曲を正常な状態に戻していく治療を行います。腰の骨が正常な状態に戻ると神経を圧迫していた椎間板が元の状態に戻ります。このようにしてヘルニアや坐骨神経痛は治療していきます。あとは普段の姿勢や日常生活で気をつけてほしい事、自宅でできるストレッチなどのアドバイスも行います。

※しびれの程度によっては治療期間がかかる場合もあります。


teisyuuha.JPG
 

ヘルニア・下肢のしびれでお悩みの方は岩瀬西整骨院まで!お気軽にお問い合わせください。

岩瀬西整骨院のご案内

住      所:
〒809-0041 福岡県中間市岩瀬西町4-20 サンヴィレッジ宮園101
アクセス:
福北ゆたか線中間駅 東水巻駅より徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
093-246-5680
受付時間:
午前 09時00分~13時00分
       (受付12時30分) 
午後 16時00分~20時30分
       (受付20時00分)
定休日:
土曜の午後・日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ